緑色の洋綿

三本を撚り合せています。一玉約15g・約22m。

綿繰りは茶色の洋綿ほど面倒ではありませんでした。しかしやはり繊維が長いせいか、綿繰りもカードがけも糸紡ぎも、和綿とは少し違いますね。

更にゴミ、というか種の欠片なのか、綿の付け根の欠片なのか、黒いとげのようなものが多く見つかり、それをいちいちピンセットで取り除くので、とても時間がかかりました。

栽培も、収穫後期にはキレイに弾けなくなったりと、和棉よりは効率がよくない気がしますが、それでもこの軽さと感触、色は魅力的だと思います。

明日の井の頭公園アートマーケッツにもっていく予定です。

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク