色の違い

つぼみのつくのは早かったのに、なかなか咲かないな~と思っていた埼玉綿。数日前に開花していた模様。

この和綿も、枝や茎、葉脈が赤味を帯びたもの(手前)と、緑のと(右奥)があります。

この違いはメインに育てている島根からもらった和綿にも、シソ綿にもみられ。棉に関する本は結構読んだつもりですが、たしかこれに関する記述はなかったと記憶しています。この違いはいったい何なんでしょう。。

後日冊子をみつけました→鴨川和綿農園の田畑さんの記述

0

『色の違い』へのコメント

  1. 名前:wataitoya 投稿日:2012/07/29(日) 07:29:00 ID:589fc6ab0 返信

    muruさん、コメントありがとうございます。
    なんでしょうね~。
    花や実など他には特に違いはなかったと思うし。
    ただ、緑の方が大きく成長する傾向があったかな??
    緑が多いということは葉緑素が多いということかも??
    畑行って確認してきたくなりました。
    ゆっくりしっかり観察したい(汗)
    ひと雨、せめて朝の涼しさ、きて欲しいです~。 Like

    0
  2. 名前:muru 投稿日:2012/07/28(土) 22:05:00 ID:589fc6ab0 返信

    お久しぶりです。
    うちの輪綿も赤みを帯びているのと緑なのとがあってずっと不思議に思ってました!
    何が違うんでしょうね??誰か知ってて教えてくれる人いたらいいなあと思っちゃいます。 Like

    0