みんぱく

大阪の国立民俗学博物館へ、特別展「世界の織機と織物─織って!みて!織りのカラクリ大発見」を見に行ってきました。イベントの翌日、午前中畑へ行ってから、という忙しい日程ではありましたが、連れて行ってくれるというので、お言葉に甘えて(笑)

面白かった。でも触りたかった。写真はとれない、触りもできない、体験もできないで、ただ展示を見るだけで本当に織りの仕組みを理解できるのかな?

せめて素材の展示がもっと触れればよかったのに。触れたのは羊、綿、絹、麻ぐらい。そんなの普段の衣服でもわかるじゃん!タイラギとかヤマアラシとか、カヤツリグサに、タコノキ、ツルウメモドキ…いろいろ触ってみたかった。そういう変わった繊維を糸にする工程も展示・説明が欲しかった。まあ、織りテーマなので仕方ないのかもしれないけど。

体験も、土日の数回じゃなくて、ダンボールの織りとか、カード織りとか簡単にササッとできるようなものを「ご自由にどうぞ」と設置できないのかなー。

でもまあ全体として、常設の方も含めてみんぱくは見ごたえたっぷりで面白かったのですが、広くて展示物もたくさんあるので、時間は余裕をみて、歩き疲れる覚悟で行かれたほうがよいかと思います。

そういえば、みんぱく本館を見ている時、鬼子母神手創り市などで知り合った関東在住の方に遭遇してビックリ。やっぱり好きな人が集まるんですかね(笑)。

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク

『みんぱく』へのコメント

  1. 名前:wataitoya 投稿日:2012/11/08(木) 10:47:00 ID:589fc6ab0 返信

    わはは、行ったところの住所でしたか(苦笑)
    まったく知らずに人についていっただけで、旅行というのもなんだかねぇ(笑)
    へえー、そんなエピソードがあったんですね。
    確かにねー、好きな人たちが集めまくった感はありました。 Like

    0
  2. 名前:*atelier クスクス* 投稿日:2012/11/08(木) 09:45:00 ID:589fc6ab0 返信

    「民博」の所在地が「千里」(吹田市千里万博公園)です。
    万博会場の駅の2こ隣の駅が「千里中央」。
    ここによくお買い物に行っていたのでした。
    ひゃ〜、懐かしいです。
    「民博」って、屋根裏部屋で青年達がはじめたのが始まりで、博物館をつくるのは切願だったようですね。 熱い志に打たれます。 Like

    0
  3. 名前:wataitoya 投稿日:2012/11/07(水) 19:15:00 ID:589fc6ab0 返信

    クスクスさん、コメントありがとう&承認が遅くなってごめんなさい。
    そうそう、とっともひろーい万博会場。
    しかも案内があんまり親切でなくて、裏口みたいなところを通り抜けたりして、みんぱくの中に入るまでにも結構歩きました。
    私は茨木駅宿泊だったので、千里ってどこ?状態です(汗) Like

    0
  4. 名前:*atelier クスクス* 投稿日:2012/11/06(火) 14:53:00 ID:589fc6ab0 返信

    ☆こんにちは☆ いつもありがとうございます。
    「みんぱく」って万博会場にあるのですか?
    住所と、この記事のお写真みてびっくり☆
    私、子供の頃万博会場の近所に住んでいて、千里は毎週お買い物に行っていました!
    ひゃ〜。灯台元暗しですね。
    不思議なつながりにびっくり☆です。 Like

    0
  5. 名前:wataitoya 投稿日:2012/10/31(水) 21:05:00 ID:589fc6ab0 返信

    コメントありがとう!
    そしてあの時、声をかけてくれてありがとう!
    ホントにびっくりしてしばらくぼんやりしてしまいました(笑)
    またゆっくりお話しましょうね~ Like

    0
  6. 名前:oco 投稿日:2012/10/31(水) 18:45:00 ID:589fc6ab0 返信

    みんぱくで遭遇した者です(笑)はるばる大阪で遭遇するなんてかなり奇跡でしたね!私はまだまだ勉強不足で博物館でもわからないことばかりでしたが、ミュージアムショップで資料をいくつか購入することができました☆
    帰りの時間の都合もあってかなり駆け足でしたので全部回りきれていないのが心残り…
    ご挨拶も駆け足になってしまい失礼いたしましたm(><)m
    次はゆっくりとお話しできる事を、楽しみにしております♪
    Like

    0