細く紡ぐ2013

早速タナ綿で、細めと太め、紡ぎやすい太さで紡いでみました。一番右の太い糸はウチの和綿。左三本はついでに細く紡いでみた洋綿の茶・緑、和綿茶白混。タナ綿はさすがに繊維が長いようで、抜けそうだなと思って引っ張っても危うい感じがなくて、何となく繊維の力強さみたいなものを感じられ。でも他の洋綿と同じくコシは弱そうなので、太目の糸を軽く紡ぐには、和綿のほうが向いてるんじゃないかなぁと改めて思う。

目安として番手計算してみたら、以前細い糸に挑戦した時より随分細く紡げるようになってた。またしばらくしたらやってみよう。

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク