雑司が谷手創り市でした

ブースが本堂の北側だったので、予想はしていたのですが、やはり寒っ。その上、新しく作った什器は設置の最中から風で倒れて壊れて、先が思いやられる一日の始まりでしたが、両隣の出店者さんに助けられ、何とか一日もちました。花粉もそれほど影響なかったようす。久しぶりに会えた出店仲間とも、沢山のお客様ともお話できました。ありがとうございました。

今までご自由にお持ち下さいと出していた綿の種、そろそろ自然栽培での採種も5年になるし、他にもいろいろと思うところもあり、有料にしました。ただ、いわゆる手作り市では作ったもの以外の販売は基本不許可なので、綿の紙で作った袋に少量ずつのタネを入れての抱き合わせ販売です(汗)。綿の紙袋はぜひ再利用してください。

来月の井の頭公園アートマーケッツでも、販売予定です。タネのみ大量に欲しい方、特定の品種のみ欲しい方は事前にご相談下さい。

綿つむぎの会4月は12日です。お問い合わせお待ちしております。

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク

『雑司が谷手創り市でした』へのコメント

  1. 名前:wataitoya 投稿日:2014/03/24(月) 14:37:00 ID:589fc6ab0 返信

    それはそうだよね~とっても時間かかるてづくり!>タネ
    お礼は別にいいのです、、これまでも色々教えてもらってるし、、でも、まだまだ糸績みとか藁細工とか教えて欲しいことは沢山あるので、その時おまけしてくれたら嬉しいです^^;
    また手創り市などでWSはやらないのかな? Like

    0
  2. 名前:あまよかしむ 投稿日:2014/03/24(月) 10:35:00 ID:589fc6ab0 返信

    お疲れ様でした!お礼を渡すの忘れてしまった!今度鬼子母神に来られることがあればその時に。何かリクエストあれば言ってください。
    でも、種だって手創りでしょう。堂々と販売していいと思う。 Like

    0