早朝の綿の葉

同じように朝露のついた葉に見えますが、左はそれまで10日間雨が降らず、猛暑続きだった朝に撮ったもの。右は前日の午前中まで雨降りだった次の朝です。同じ朝露でもこちらの解説では違うものだといっています。以前、藤井平司氏の本で、葉は朝露を出すことで養分の調節をしていると読んだことがありました。養分については見ただけではわからないけど、水分の調節は、ある程度まで植物自身でやってくれてる感じですね。

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク