グレーがかった緑綿

中央は基本の緑綿。左が緑がかった茶綿、右がグレーがかった緑綿。

未熟なのか腐ったのかカビたのか、緑綿が黒ずんでいることがあり。そういう部分ばかりを集めて紡ぎました。色の濃淡をそのまま残すために右の茶綿、緑綿ともにカードをかけず。グレー緑は未熟で短い繊維がそのまま混ざっていることもあり、非常に紡ぎにくかったです。

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク