双糸の布

画像の糸は今紡いでいるゼンマイ綿を混ぜた糸で、敷いているのは2012年に織った布。ゼンマイ綿を混ぜて紡いだ糸と綿だけで紡いだ糸の双糸で織りました。

寒い時など、部屋で体に巻きつけたりしていますが、今も暖かいのは変わらず。織り上がりが硬かったと記録してありましたが、今は柔らかくて、当時の硬さを思い出せません(汗)。

当時はリジット機しかなくて、50羽/10cmが限界。糸をよほど太く紡がないと単糸で目の詰まった布は織れませんでした。そんな理由もあって双糸にしてから織っていたのでした。

他にも余っている双糸の布をオリモノシートにして今も使っていますが、さらっと、ふわっとしていて大変気持ちいいです。べたつかず、ずれにくく、お勧めです。

 

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク