和綿の茶・開絮

今年は開花も早かったので、もう実が開いているかなと、台風の来る前に畑へ。

画像の和綿の茶のある畝は、借りている畑の東端で、道路沿いということもあり、10年前までは除草剤が使われていたよう。10年前に借りてすぐは、発芽してもすぐ枯れてしまった。

その後数年も、他の畝はそれなりに順調なのに、この畝だけは不安があり、最初はライ麦・花やホウキモロコシ、後にミョウガやカボチャ等、丈夫そうなものを栽培してきました(ライ麦は今も毎年栽培)。

そして今年初めて和綿茶を播種。麦で少し日陰になる場所だけど、他の畝は所々小さいものもあるなかで、この畝は全体的にいい感じで育ってる。感慨深い、とはこういうことかな。

 

+1
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク