最近紡いだ糸

右側はカードがけ後、巻き方を少し変えた篠を紡いだ糸。ハンドカーダーの有料動画を作るための事前実験の副産物みたいな。たぶん番手は6~7くらい。

篠を作った時の目的通り、軽くふんわりした糸に紡げたと思う。

左側は地機布14に使うつもりで紡いでいた細い糸。前回より細く紡げて、綛上げ時も切れることが少なくなった。

1,926m/18.8g 60番手

今回は綛上げ器を倒して使ってみた。垂直より、水平回転のほうが糸にかかる負荷の変動が少ないような感じがして。垂直だと取っ手の重さの分、回転がブレるのかと。

糸がここまで細くなければそれほど気にならなかったかもしれない。でもこの綛上げ器を買う前に使っていたものも水平回転だったので、動作が何となく慣れているというのもあるかも。

+3