ベランダの小さな綿

播種から発芽までは順調なれど、大きくならず、高さ10cmを少し超えるくらい。開花は9月半ば過ぎてからだったかな。

木も実も小さいし、開いても固く締まった感じの実だろうと思っていたけど、それなりの繊維に包まれていて、触るとふわっとしていて、可愛らしい。

葉が全部落ちているのは、虫に喰われたせい。だから開絮が早まったのかも。ベランダの他の、それなりに大きく育っている棉たちは、若干紅葉がかってきているものの、落ちも枯れもせず、実も開く気配がない。

そろそろこの時期恒例(?)、クリスマスディスプレイなどに向け、殻つきの綿の実を今月末頃から販売予定。これに合わせて、新たに撮影した綿の実の画像を、各品種カテゴリーの記事に追加中。

写真だけじゃなくて、書き足したい記事もあるのだけど、なかなか時間が無いというか気が向かないというか(汗)。

+1
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク