ライ麦の出穂を確認。早い

過去記事を調べたら、2014年に記録がありました。こちらの記事ですが、4/9にほぼおなじくらいの穂の出具合です。

雑草もかなりしげっていて、特に今年目立ったのが、アメリカフウロ。撮影を忘れてしまったので、検索してください(汗)。

5年位前にはじめて見かけて、その時「ゲンノショウコに似てるけどちょっと違う雑草」で調べたら、名前がわかりました。

年々増えてきてはいたけど、今年はアメリカフウロに覆われている場所が多いのです。その年によって雑草の種類も移り変わりがあるけど、今年の暖かさのタイミングが、アメリカフウロにとってはよかったのかな。

アメリカフウロも含めて、厄介になりそうな雑草を早めに刈ったり、今から少しずつ綿のタネまきの準備を始めています。

0
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク