綿畑のキクラゲとライ麦の穂

…キクラゲ、であってると思うのですが。

生えてきているのは昨年栽培していてた綿の木です。

綿の木の利用方法についてはつい先日記事(こちら)にしましたが、まさかこんな副産物までもたらしてくれるなんて!

キクラゲ好きなので、めっちゃ嬉しいんだけど、ホントにホントにキクラゲかどうかが問題ですね(汗)

雨が降り続いてしまう前にと、ライ麦の穂を収穫し始めています。

ウチでとれるライ麦の穂はだいたい15cm前後が多いのですが、今年はやけに長めな穂があるのに気づきました。

いちばん長い穂で、20cm以上あるかな? 

ライ麦の穂もディスプレイ用として販売していますので、よろしければご覧ください。

STORES ライ麦の穂 20本 自家自然栽培(2020産) ディスプレイ用

Creema ライ麦の穂 10本 自家自然栽培(2020産) ディスプレイ用

 
+3