綿の仕分けと 実綿とタネの販売について

収穫した綿は、各品種、ザっと仕分けしています。

綿の仕分け方法

主に、収穫する時と、綿繰りする時。

収穫する時は、木の大きさや実の付き方、実の大きさ、房の数、繊維の色、質などを見て。

綿繰りする時も、房の数、房の大きさ、繊維の質を見ます。

乾ききって、繊維の状態が、収穫時と変わっていることもあるので。

といっても、主観で判断しているだけ。明確な基準を設けているわけではありません(汗)。

予想通り、昨年と比較すると少ないのですが、品種によってずいぶん差がありますね。 やっぱりそれぞれの品種によって、それぞれ...

基準を作っておきたいなぁとは思うのですが、まだまだ収穫量などが不安定なので、相対的に判断せざるをえず。

それでも10年栽培してきたなかで、タネの数や、繊維の量などから、ある程度の基準以上のものを選んで、播種用・販売用にしています。

昨年収穫分の実綿は通販無し 

実家で栽培してもらった綿も送られてきましたが、昨年は種まきを父に任せたので、ちと不安があり(汗)、販売用からは外します。

そしてウチの畑で収穫できた量からすると、CreemaやStoresでの実綿販売はできそうもありません。

もしわずかでもよければ、メールか問合せページからご相談ください。

昨年収穫分のタネの通販は…

すいません、まだちょっと考え中です(汗)。

今年は量もそれほど多くないので…。

販売するにしても、まだ先になりそうなので、以前書いたこちらの記事をどうぞ!

私の独断と偏見で(汗)、掲載していますので、ご了承ください。もし載せないで欲しいなどの要請がありましたら、即対応いたしますので、お...

…これまでもずーっと悩んでいるのは、説明文を読まない人がいることです。他店と比較して安くしないのは、もちろんそれだけ手をかけている自負もありますが、気軽にぽんぽん買えないように、という思いもあってのことです。

私としては、キチンと、全部ではないにしろ、ある程度読んでくれて、納得して購入してくれる方にお譲りしたい。そういう方を優遇したいのです。当然ながら。

メンドクサイやつだという自覚はあるんですが(汗)、それでも欲しいと言ってくれる人だけに、変に高くしたり安くしたりせず、双方納得いく交換ができる、そういうやりとりができる方法があればなぁと思っています。

たくさんあれば、まあ、そんなことまで考えないのかもしれないけど…。

+9
———- 何かお役にたてましたら、コメント・リンク・ご紹介 ———-
投げ銭など、ご支援お待ちしております
【Amazonギフト券(Eメールタイプ)15円から】 
wataitoyaアットマークyahoo.co.jp へよろしくどうぞm(_ _)m
スポンサーリンク