通販一覧

無断転載の詐欺サイトにご注意を!

自分で作ったモノ等をオンラインで販売している方、購入を考えている方向けの内容です。

私が現在オンラインで綿などを販売しているのは、STORESとCreemaのみ。

が、たまたまGoogleの検索結果に、見覚えのある画像と文言があって、見てみると、未知のサイトで値引き販売されている…?

ちょっと怪しげなサイトだったので、更に調べてみると、詐欺サイトに無断転載されるという被害に遭っていました。しかも複数作品が。

検索結果の5ページ目以降にあったら気にしなかったかもしれませんが、結構シンプルなワードでも上位にきている詐欺サイトがあり、これはヨロシクナイな、と。

大事だけどイヤな話題なので猫と綿で和んで~

ひとまず自分にできる対応をしたので、その内容について記録しておきます。ハンドメイドサイト系で被害が多いようなので、出品されている方は調べてみるといいかもしれません。

無断転載されているか、確認する方法

品名でGoogle検索してみる。私はとりあえずこれで、検索上位に現れるものだけ、ある程度洗い出しました。

金額が高いモノだけなのかと思いきや、篠綿なんかも値引きされて転載されていたりします。

検索結果には、クリックすると警告サイトに繋がるものも多いので、ブラウザなどできちんとストップをかけてくれるように設定されていない方はむやみにクリックしない方がいいかも。

これ全部、無断転載の詐欺サイト

詐欺サイトの特徴

今回発見した詐欺サイトのほとんどが、画像の様に棒線で値引き価格となっていました。

もちろん注文・入金しても送られてはきません。当然ながら私は送りません(汗)。

他にも、暗号化通信されているか、ドメインやアドレスなどでも判別できそうなこと等、参考になるサイトがありました。

一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター(JC3 Japan Cybercrime Control Center)は、マルウェアやフィッシング詐欺、インターネットサービスの悪用といったサイバー犯罪の実態を解明し、背後に存在する犯罪者らの追跡、特定を図るとともにその脅威を軽減、無効化を目指し、インターネット空間の健全化、...

詐欺サイトに無断転載されていたら

詐欺サイトに文句を言っても時間の無駄だと想像できたので、とりあえずGoogleに対して、検索結果に載せないようにお願いする、しかないようです。

このへん、参考にさせていただいた記事→

ネットショップ運営者が「偽装サイト問題」や「通販の詐欺トラブル」の被害にあったときに取るべき対処について、まとめました。偽サイト被害は、未然に防ぐのが極めて難しい犯罪いざ自店の偽サイトを発見した時に冷静に動けるよう、この記事をお読みいただき、避難訓練のイメージで対応をシミュレーションしておいていただければと思います。

Creemaにも不正サイトの通報・対処の仕方の記載がありました。

やはりGoogleへの著作権侵害による削除のお願いですね。うん、時間がかかる…。

でもGoogleへ申請したら、多少は減ったようです。でもリンク切れになってて、検索結果にだけ残ってたりするので、それはどうにかして欲しいけど…。

あとはもうこちらではどうしようもないので、検索して購入される方が引っかからないように、「CreemaかSTORESでしか販売していません!」と広めるしかないようです。

しっかし、ウチみたいな月数個も売れないようなモノを、ニッチでマイナーで針の孔くらいの需要しかなさそうな品を、詐欺のエサに使ってもしょうがないと思うんだけどね…。

愚痴とか今後のこととか、つらつら

最近Creemaでお客様によるトラブルが続き、更に今回無断転載を発見したのがCreemaばかりであることなど、その他いろいろ思うこともあり、すぐではありませんが、Creemaからの撤退も考え中。

Creemaのトラブル対応はそこそこ満足できる程度なのですが、詐欺サイトに狙われてしまう点はCreema側としてはどうしようもないというか。

このままCreemaからの無断転載が続くようなら仕方ない…。

不耕起草生・無農薬・無施肥で綿を自家栽培しています。石油系マルチも使いません。強いタネを継いでいきたいと思っています。栽培品種は、緑・茶・赤茶、和綿の白・茶。 収穫した綿は、紡ぎ車やチャルカというインドの紡ぎ道具で糸を紡ぎ、編み物をしたり、卓上機・地機で織物をしたりしています。 すべての工程を私一人で、手作業で行っ...
〇作品説明文の内容にご理解ご納得いただけない方とのお取引はお断りしております。作品や配送についてのご質問などはご注文前にお願いいたします。〇栽培方法や紡ぎ方等にご質問がおありの方は、まずブログ(で記事検索してみてください。〇クーポン配布・おまけなどのお得情報は、下部の掲示板をどうぞ!------------------...

それに、ほとんどのお客様は普通で問題なく、とっても嬉しい言葉をいただけたりもするのですが、時々正反対の人がいらっしゃる。

そういう少数の人のために、説明文がやたら長くなったり、価格にも影響したりするのが、とてもとてもモヤモヤ。そういう少数の人への対応のために、正反対の尊重し合える方々に、余計な手間をかけさせてしまっているのは、私の好きな状態ではないのです。

なので、ネット通販の方法について検討中。やっぱり対面がいいのかなぁとか、会員制とか、新しいところだとNFTとかDAOとか、そういうのでなんとか回るようにならないかなぁと。本当に必要で欲しいと言ってくれる人に確実に届けられるように。なんかいい方法ないですかね?


2022綿畑・播種と発芽のあと

5/15に今年の綿栽培開始動画を投稿しました。

3回に分けて行った播種とその発芽の様子をまとめています。

既にご覧いただき、評価などリアクションしてくださった方、ありがとうございます。

綿の種まきと発芽【2022】春の綿畑の様子 ※虫注意…10年以上無施肥の畑に肥料をまいてみたけど…(途中まで音声あり)

動画は11日までの様子。その後、畑に行ってみると、発芽していたはずなのに、消えているものがちらほら。

喰われたようで(汗)。追い播きしてきました。

4/21に播種した、稲垣機料購入の和綿茶は、本葉が出ていました。

前回来た時も出ていたのに気づかなかったんでしょうが…。

4/21播種の和綿茶 5/18の様子1
4/21播種和綿茶 5/18の様子2

双葉を喰われながらも順調な感じ。

赤い斑点が出てしまっていても、立派な本葉が登場。

赤い斑点はこれまでも、この時期、双葉で時々見かけていました。

たぶん低温の影響だと思います。アントシアニンを出して…とかなんとか?

ライ麦が少し色づいてきました。

綿の種まきが終わって、追い播きも落ち着く頃、ライ麦のヒンメリ用ワラの収穫が始まって、忙しない日々です。

色づき始めたライ麦

昨年収穫の実家分、棚上げしていた分を分別・綿繰りして、実綿など一部販売しています。

今年は実家の畑も無くなり、近場で新たな畑も借りることが出来なかったので、今後の販売はどうなるか…今年の今ある綿畑の収穫はどうなるか…と考えないでもないのですが、まあ、なるようになる、というかするしかない(汗)

必ず最後までお読みください。ご質問・相談は注文前にお願い致します。注文後の変更・キャンセルは原則不可です。 ------------------------------ 2021年収穫の実綿(未種採り)。緑綿の青味がかったり灰色がかったりしているものを集めました。この色の実は緑の綿のタネからなぜか稀にできます。このタネ...
最後までお読みくださり、ご理解ご納得された方とのみお取引させていただきます。ご質問・相談は【注文前】にお願い致します。【注文後】の変更・キャンセルは原則不可。必ず【取引ナビ】をご確認ください(取引ナビでの不備確認などに返信いただけない方は、【購入者都合キャンセル】となります)。---------------------...


ヒンメリ動画とライ麦のワラのこと

ようやくYouTubeにヒンメリの動画を投稿できました。

この画像クリックでYouTubeにとびます。よろしければ、チャンネル登録・評価などもいただければ嬉しいです! 

ヒンメリ用ライ麦のワラの収穫について

栽培地は関東平野の中央辺り。5月下旬頃~6月中旬くらい、色づいてくる頃、様子を見ながら少しずつ収穫してます。

麦は食用にしてないので、穂は翌期播種用とディスプレイ用に必要なだけ残します。

穂が未熟なうちにワラ優先で収穫するものも多いです。

畑の色づき始めたライ麦

穂の重みがかからない方があまりワラが曲がらなくていいかもしれませんが、実際どうなんでしょう…。穂が下向き加減になってきた頃からワラの色づきが濃くなってきてたような気もして、結構迷うところです。

ヒンメリ用ライ麦のカット

畑でカットする時は、だいたい節ごとにカットして持ち帰ります。

持ち帰ったら、乾く前に早めに、販売用として適当な長さにカット。このカットがけっこう難しいというか、ここも迷うところ。

基本的に配送用の箱に合わせているのですが、節の位置は様々だし、真っすぐ長くてきれいなワラでも箱に入らないものはカットせざるを得ず…。

カットするにしても、どこでカットするか、長さをどれに合わせるか、短いものが多くならないように…とかいろいろ考えてしまいます。まあ、あまり悩んでも時間ばかりかかって仕方ないので、ちゃっちゃとやろうと思いつつ、どうしてもね(汗)。

ヒンメリ用ライ麦の乾燥と保管

お天気によりますが、大体1週間程度、ベランダでひっくり返しながら乾燥させて、転がる時の音が軽くなったら、干し上りとしています。

干しあがったワラも、風通しよく保管しておかないとすぐ梅雨でカビてしまうので、こんな風に中空保管にしています。

これでも100本中1、2本は黒ずんで、中の方にカビが出ているようなワラが見つかりますが、以前箱に入れていた時よりはずいぶん少なくなりました。

おかげ様で、今年は収穫した分はもう残りわずか、Lサイズは完売です。M・Sサイズとお試しサイズもそれぞれ在庫が少なくなってきていますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ(CreemaSTORESへ)。

クリスマスや冬のちょっとした飾りつけ、オーナメントなどに!

※迷惑スパムコメントが多いため、コメントを閉じています。他の投稿記事か、お問合せページをご利用ください。


綿の種の無料配布・販売サイトまとめと選び方

私の独断と偏見で(汗)、掲載していますので、ご了承ください。もし載せないで欲しいなどの要請がありましたら、即対応いたしますので、お手数ですが、ご連絡いただけましたら幸いです(問合せページ)。

また、洋綿の白を配布しているサイトなどは含めていません。

洋綿の白は、法律で国内栽培を禁止されているタネである可能性が高いためです(詳細はこちら)。

洋綿と和綿の違いについてはこちらをご覧ください。

綿のタネを無料配布・プレゼントしているサイト

たいていは期間限定・品種限定(和綿の白)・送料は負担。また、栽培環境やタネの選別をしているかどうかなどは不明なところもあります。まあ無料ですからね。

有名どころ。私も30年位前に(汗)、送っていただいて、育てた覚えがあります(上手く育ったかは覚えていない)。リンク先は2020年の配布詳細ページです。

こちらも和綿では有名どころ。ページ下部にプレゼントに関して記載が有ります。栽培の様子などはブログからご覧になれます。

その他、綿の産地だった自治体や、布団屋さんでも配布しているところがありますので、検索してみてください。できれば、栽培地が近い方が育ちやすいと思いますので、探してみましょう。

余談ですが、無料配布してくれている方々には、発送作業だけでもたくさんの手間をおかけすることになります。できるだけ問合せなどは避ける、最小限にとどめる、申込内容に不備が無いように等、配慮が必要かと思います。

綿のタネを販売しているサイト

価格以外の比較できる要素として、栽培の様子などの情報を載せてくれているサイトのみ集めました。タネを仕入れて販売しているサイト・メルカリなどで安易に販売されている印象のサイトは省いています(独断です)。

こちらは栽培の様子・履歴なども詳しく、SNSからも情報発信があります。非遺伝子組換えであるという証明書も提示されています。

こちらも栽培の様子やタネの履歴、使用農薬など詳しく載せてくれています。栽培記録のブログやyoutubeチャンネル(綿打ちの動画が必見!)もあり。

木綿庵さんは、販売されている洋綿の白が遺伝子組換えかどうか不明なので、掲載を迷いました。が、他にも栽培・販売しているサイトを検索してみたのですが、栽培にも販売にも、履歴や栽培方法などの情報提供にも、ある程度手をかけていると私が感じたのは以上2件でした。

私はこういう方々に続けて欲しいと思っているので、応援の意味もあってご紹介しました。もし私が見つけられなかった、皆さんご存知のおススメの販売サイトがありましたら、お知らせいただけると嬉しいです!

綿のタネの選び方

〇欲しい品種かどうか…ただし、植物は突然、違う特徴を見せることがあることも理解しておきましょう。

〇栽培方法などの履歴…自分が同じようにできるかどうか? できなければ、生長や収穫量なども異なってくると考えておくこと。

〇採種地…前述のとおり、できるだけ栽培予定地の環境と近い採種地で選ぶとよいと思います。環境が大きく異なる場合は、やはり生長や収穫量なども異なってくるかと。

〇たくさん収穫できたらどうするか考えてから栽培量や栽培方法を検討する。マルチをはったり肥料を入れて収穫でき過ぎると、綿繰りがタイヘンです。少しずつ様子をみつつ、覚悟して(汗)

<Ⓒ2014 旧わたいとやHP> 栽培方法は人それぞれ、土地の環境、土の構造によって様々です。正解はわかりません。基本的には他の作物と同様に...
<Ⓒ2014 旧わたいとやHP> 開花までは「綿の育て方1~開花まで」をご覧ください。 綿の開花 綿は基本的に自家受粉するといわれていま...

…と、細かい選び方を書きましたが、やはり欲しいものを手に入れるのが一番!

初年度からうまくいかなくても、2年、3年と選抜採種を続けていくうちに、環境に合うタネになっていくようです。

なので、はじめて、試しに育ててみようか、という感じなら、無料配布のタネなどで十分かと思います。

今は簡単にネットで販売ができるので、気楽に販売を始める人が多いです。でも売り方や相場を調べることも、情報提供もしないということは、購入者に対しても既存の販売者に対しても、真摯とはいえない。そんな販売者から購入するくらいなら、まだ無料配布で入手する方が、誠実な販売者の方々がこれまで作ってこられた市場への影響を少なくできると思いますし、今後購入される方・販売を始める方にもよいのではないかとも思います。

更に深い興味やこだわりが出てきたら、履歴などもキチンと調べてお探しいただければ幸いです。

わたいとやの昨年収穫の実綿・綿値下げと来年の綿のタネ販売について

今の収穫状況からみて、今年2020年は、カラ付き綿花はもちろん、実綿、タネの販売も難しいか、できても少量かなと予想しています。

タネについては、昨年分の販売も、今年は少し時期遅れの販売となり、少量・短期間・品種限定でした。今年分の来年販売も同じような状況になりそうです。

昨年収穫分の実綿・一昨年収穫分の綿などは、在庫処分セール中です。

Creema  〇 STORES

また、つい先日、短い動画を投稿しました。こちらです。よかったらどうぞ!


畑とベランダの綿の様子と通販関連のお知らせ

前の記事以降、綿は順調に開いています。

まだ主に和綿ですが、白い花が咲く方の緑綿は、例年通り早めの開絮となりました。

開花は和綿より1~2日遅れの8/1、開絮は(気づいたのは)9/11。

2枚目の画像のような状態で発見したので、開き始めたのは2~3日前かもしれません。

開花から開絮までの期間は、今が一番短いと思われます。

気温が下がる今後は、より長くかかる一方です。私はこの頃から少しずつ、蕾を摘み始めます。

木の大きさや、既についている実の数や、大きさを観察して。

実が開くまで、熟すことができそうな状態か予想しながら。

ただ、この間引き行為が、綿の木に対して、どの程度の影響があるかは、わかりません…。

今年は収穫量も少ないだろうし、木も小さいものが多いので、蕾摘みの作業も楽になりそうです。

ベランダでは、開花しては落ちる鉢と、全て実がついた鉢があって、何が違うのかなーと考えています。

この3枚目の画像の木は高さ50cm弱ですが、5つ、開花したすべての実が大きくなっています。

Creema で昨年分の実綿を値下げ予定

今年はスピニングパーティーが中止になってとても残念。でもHPをみたら、来年の日程が掲載されていました。2021年は10月2~3日です。

収穫が始まると、昨年分との混同を避けるために、毎年スピニングパーティで値下げ販売していた実綿ですが、今年は早々にCreemaでやるつもりです。

早ければ来週中、遅くとも今月中に開始予定ですので、よかったらCreemaにのぞきにいらしてくださいませ。もしかすると、繊維の方もまとめ売りするかも。