2016年の布

2016年収穫の綿を品種別、色別に分けて、10gずつ紡いだ糸で織りました。

一昨年の分までは、緑綿を黄緑系と青緑系に分けるだけでしたが、昨年収穫分の緑綿からは、グレー系もそれなりの量がとれたので、分けて紡ぎました。

その10g分、ちょっと大きな布になってしまい、、さて、今年収穫分はどうしようかと検討課題となりました。

0

『2016年の布』へのコメント

  1. 名前:wataitoya 投稿日:2017/02/06(月) 21:19:00 ID:589fc6ab0 返信

    ありがとうございます。実は、経も緯もでこぼこなせいか、糊が強くて経糸が上手く張れなかったせいか、近くで見ると微妙な出来なのですが…(汗)。まあ、記録用なので。
    また春頃、拝島に行く予定なので、もしお会いできたら嬉しいです^^ Like

    0
  2. 名前:匿名 投稿日:2017/02/06(月) 17:14:00 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは。ご無沙汰しております。敦子さんの生徒の上條です。ネット上での名前を四つ実に変えました旧テオリキジです。
    写真の布が見事で思わずコメントです~。サンプルとしてはもちろん、作品としても素晴らしいですね!!!かっこいいです~。
    以前に私も種を買って育てたいと口走ってしまいましたが、我が家に日の当たるいい場所が確保できずに綿栽培はとりあえず見送ることにしました。でもいつかは育てたいと思っています。
    Facebookページの四つ実の方でシェアさせていただきます。 Like

    0